面接をクリアする

girl sitting

セクキャバには業界未経験者もたくさんいます。これはお店がそういう立場の女性たちを受け入れてくれているからです。そのため、水商売や接客などの経験がないという場合であっても、受け入れてくれるセクキャバ店はたくさんありますので、安心して面接に行くなどしましょう。これまでの経験を素直に話しておいても大丈夫です。むしろ、経験がないということが接客時にも初々しさを出すことになりますので、そういう雰囲気を好むお客さんも多くいますので、逆に未経験者のほうが優先的に採用されるという場合もあるのです。そのため、過去の経験を偽る必要などありませんので、その点は素直に伝えて、自分を堂々とアピールするようにしましょう。

自分がセクキャバで働く上で最初に面接がありますが、このときには自分の特徴などを話して、長所を相手に伝えることが大切です。また、それだけではなく給与などの交渉もおこなうようにしましょう。少しでも良い条件で働けたほうが結果的に収入は大きくなりますので、時給制のお店の場合には時給を少しでも高くしてもらうようにしたいものですし、指名料などの取り分も少しでも多くしてもらったほうが年収や月収に影響してきますので、このような要素に関しても面接において話し合っておくようにしましょう。相談をすればそれに応じてくれるセクキャバもたくさんありますので、無理だと最初から思わずにまずは相手に話してみるようにしてください。